サービス

ネットワークセキュリティカメラ

セキュリティカメラで始める安心生活 ネットワークカメライメージ

ネットワークカメラの様々な機能

ご提案するセキュリティカメラには以下のような機能がありますが、製品によっては機能が異なる場合があります。

動作検知機能

ネットワークカメライメージ

温度の変化で人などを検知する「人感センサー」と、画像の変化を検知する「動作検知」機能の2つの検知手段があります。例えば、カメラのすぐ前にいる人の動きは「人感センサー」で検知。温度の変化がわかりにくいガラス越しや、5m以上離れた所での人の動きは「動作検知」機能でキャッチできます。

動体検知を感知すると室内の様子を携帯メールへ送信します。また、センサー反応時の画像はもちろん、その前後の画像までEメールで転送可能。外出時、変化があったときだけ自宅の状況を確認することができます。

画像一時保存

任意または、動体検知をするとカメラ内部メモリーに撮影画像を一時的に保存することができます。

Eメール送信機能

異常を感知すると、指定したメールアドレス(携帯電話も含む)に感知画像を添付して送信します。

外出先から確認できる

インターネットに接続できる環境なら、いつでもパソコンや携帯電話からセキュリティカメラからの映像を見ることができます。

パン/チルト機能

カメラの撮影する向きを「パン(左右)/チルト(上下)機能」を搭載しています。外出先からパソコンや携帯電話を通して、カメラの向きをコントロールすることにより広範囲をモニタリングできます。

10倍デジタルズーム機能

モニタリング画像の中央部分を10倍まで拡大表示できます。カメラから遠い被写体の様子が確認しやすくなります。

無線LANにも対応

有線LANと無線LANに標準対応なので、配線もキレイに接続することができます。

その他の便利な機能

▲ページの先頭に戻る<サービス一覧に戻る